ちうにちを考える

中日ドラゴンズを浅く薄く考えます

原辰徳SNS禁止令を考える

 

巨人・原監督「SNS禁止令」の真意

「(SNSは)ジャイアンツの選手もやっちゃいかんですよね? 言いたいことがあったら俺達(首脳陣)に言えと。あるいは新聞記者に言えと」

 

読売グループの実質的な最高権力者にしてナベツネの後継者とも目される巨人・原辰徳総書記(60)が新年早々、時代錯誤な「SNS禁止令」をぶちあげた。

巨人では昨年、インスタで醜態を晒した河野元貴、篠原慎平の2選手に謹慎処分を課し、原が総書記に就任するやいなや問答無用で戦力外に処したばかり。近年の巨人を取り巻く状況を考えればトラブルの種になりやすいSNSは百害あって一利なし。禁止したくなるのも理解はできる。

ただスポーツ紙やゴシップ誌にある事ない事書かれやすい野球選手にとってSNSは誤報を自らの言葉で正せる貴重な場としてダルビッシュや上原浩治が積極的に活用しているのは周知の通りだ。

 

自制の効かない中高生は校則で縛るのが手っ取り早いけど野球選手は立派な社会人だ。SNS自体に罪はないんだからはホリえもんに「頭悪い」と言われても仕方ないよ

 

 

禁止令はともかく無名の若手がSNSをやるメリットってあるか?リスクしか無いと思うんだが

 

プライベートの食事風景等を喜ぶファンは一定数いるからファンサービスの一環にはなってるよ。個人的には興味ないけどな

 

それは分かるけど、敗戦に直結するプレイをした時にかなり辛辣なコメント攻撃を受ける。そのリスクに見合う選手側のメリットが思い浮かばないんだよね

 

一流選手ならともかく若手は誤報を訂正するようなケースも少ないだろうし

 

うん。アイドルみたいに運営が事前検閲するくらいはやってもいいんじゃないか。河野や篠原もそうだけど、なんかあった時に「また巨人か」「やっぱり巨人は」と主語が球団で語られるのは球団も不本意だろう

 

ただ原総書記の「言いたい事は俺たちに言え」というのはちょっとなあ……。言った仁志は見事に干された

 

それに現役選手は首脳陣批判や自己主張のためにSNSを使ってるわけではない。プライベートやロッカールームでの仲良し写真アップがほとんどだよね

 

そのあたりの誤認識が原にはあるんじゃないかな。まあ若く見えてもごりごり保守系の60歳だからな。若手の軽いノリが気に入らないのも仕方ない

 

SNSなんかやってる暇あるなら練習せいと言うのも、言い掛かりではあるけど分からんでもない

 

なんにせよ原が断言した以上、巨人の若手はSNSをやらなくなる、いや、やれなくなるだろう

 

原は“紳士”の押し付けが過剰だよな。時代錯誤も甚だしい

 

自分の事は棚に上げて人には厳しいのはサイコパス、モラハラ野郎の特徴だね

 

反社会的勢力との関りがあったと噂される人物を平気で再登板させる読売も読売だ

 

その点、我がちうにちは怪しい人物の現場復帰を決して許さない。スタンスが一貫しているね

 

中日だと又吉がSNSを積極的に活用してる印象だ。さすがに昨季は自粛気味だったけど

 

田島のインスタもシーズン中は自粛してたね。あの成績なら無理もないか

 

シーズンオフになって復活したけどな

 

そのメンタルだけは抑え向きなんだけどな……