ちうにちを考える

中日ドラゴンズを浅く薄く考えます

与田政権・組閣発表を考える

 

待望の与田新体制の組閣が発表された。

 

中日ドラゴンズ 公式サイト - ドラゴンズニュース ★来季コーチングスタッフのお知らせ

 

 

若干のサプライズもあった新政権

 

概ね既報どおりだけど、ヘッドコーチの伊東勤が誤報じゃなかったのはホッとしたよ

 

ある意味でこの組閣の目玉だからな。ここがポシャると一気にテンション下がるとこだった

 

ところで同時に報道されていた井上一樹の名前がないね。断ったOBというのは井上なのかな?

 

テレビやラジオでよく見かける、いわゆる有力OBが誰もいない。もしかしたらこの船には乗るな的な結託が裏であったのかもな

 

うーん、だとすれば寂しいと同時に情けないね。どんな船であれドラゴンズを強くするためなら協力して欲しかった

 

ま、あくまで憶測に過ぎないけどな。90年代に活躍したOBでも中村武志と門倉健は入閣してるし

 

門倉は驚いたね!事前報道が無かったから予想もしてなかったよ!

 

門倉といえば逆指名で入団したのにわずか4年で、しかも結婚した年にトレードに出されたから中日には恨みしかないと思ってたが

 

披露宴の当日、午前のサンドラにタキシード姿で生出演してたなあ(笑)
星野監督も仲人まで務めたのに半年後にトレード出すんだから恐ろしい人だよ

 

あとは打撃コーチの村上隆行!こんなの予想できるかよ!

 

プロの指導は初めてらしいね。このくらいドラゴンズ色に染まってない人を呼んできた方が緊張感あっていいんじゃない?

 

良くも悪くもぬるま湯のチームを村上や阿波野といった厳しそうな外様がどう変えるかは楽しみだ

 

阿波野って厳しいの?

 

そりゃ亜細亜だぜ。与田もそうだけど、亜大の4年間をくぐり抜けた人間は並みじゃない。噂によるとPLどころじゃないらしいぜ

 

与田も著書で「人生であの4年間が一番きつかった」って書いてたね……

 

馴れ合いの若手連中を鍛え直して欲しいよな

 

 

根尾を育てるには適した二軍コーチ陣

 

まあ総合的にいえば寄せ集め感は拭えないけど、うまく要所は抑えた組閣だね

 

この内閣はいわば根尾のための「オールフォーワン内閣」だともいえる

 

すぐに優勝できるかどうかは置いといて、根尾を一人前にする事がチーム強化に直結する。まさに根尾が象徴のチームなんだね

 

その点でいえば小笠原、森野、荒木という二軍の布陣は華があっていい感じだ

 

ある意味、根尾がちゃんと育てば与田政権は成功ともいえそうだね

 

そのくらい根尾は中日にとって特別な存在になっていくだろうね

 

 

今回入閣しなかった人達は?

 

ところで噂されてたけど今回は惜しくも入閣しなかった人をおさらいしとこう

 

与田の親友の山本昌はあると思ったけどなかったな

 

 かなり多忙だからね。予定も詰まってるだろうし、今回はごめんなさいという感じかと

 

伊東、中村武つながりでの落合英二もなかった

 

韓国復帰してまだ1年でしょ。数年待てば来るかもね

 

みんな期待してた井端も結局なかったね

 

亜大の先輩後輩だけど巨人を辞めたばかりだし、入団以来21年間ずっと走り続けてきたわけだから、そろそろ一休みと思ったんじゃないかな

 

あとは中日史上最強捕手にして野球博士の異名を持つ理論派・木俣とか……

 

寝言は寝て言え