ちうにちを考える

中日ドラゴンズを浅く薄く考えます

2019監督後継レース

ファン投票で新監督発言について考える

白井総帥、仰天プラン!? 竜の総帥であり、歩くニュースソースとも言われる白井文吾オーナーが東スポ記者に仰天プランを披露した。 「生え抜きとか、若いとか、古いとか、そういうのは関係ない」ときっぱり。 「ファン投票をやってだな、それでトップの人を…

巨人・川相、田代コーチ電撃退任を考える

また激震!監督人事はカオス状態 7日、巨人二軍の川相昌弘監督、田代富雄打撃コーチ両名の電撃退任が球団から発表された。 今季巨人二軍はイースタン4連覇を達成。特に打者に関しては岡本和真を育て上げ、吉川尚輝にも目処をつけ、和田恋はファームの二冠王…

有力生え抜き、またまた書類選考落ちの巻

今度は与田!次期監督選びは最終局面へ! 昨日電撃的に東スポがスクープした伊東勤に続き、今度はスポニチが「与田剛最有力説」を報じてきた。Yahoo!トップにも掲載されたこのニュースはたちまち全世界に拡散し、ああでもないこうでもないと地球規模での大論…

まさかの“伊東勤”監督報道を考える

竜人事、風雲急を告げる!その名は伊東勤! 3連休初日の昼下がり。 大きな動きがあるのは連休明けと思いきや、またしても一流クオリティペーパー・東スポが驚愕のスクープでファンの度肝を抜いた。 伊東勤。 その名を予想した者が何人いるだろうか。あらゆる…

落合に監督はやって欲しくない

激動の予感!大型人事が早くも始動! 巨人・高橋由伸監督の辞任が3日夜、(色んな意味で)電撃的に発表された。 後任はオーナー曰く「経験と実績がある人」で、中畑か川相かはたまた落合かと沸き立ったものの、4日朝に報知が一面で「原監督」と報じた事で他…

叛逆の中日新聞

すわ!叛逆の大本営! 1日の中日新聞に衝撃的なコラムが載った。 「意思疎通不足が影」という見出しが躍るその記事はドラゴンズの6年連続Bクラスを検証する二章立ての内容で、「勝ち継投確立できず」という章ではリリーフを役割分担せずその場凌ぎでやり繰り…

森繁の進退発表日を考える

台風24号の影響で開場以来初となる年間2度目の試合中止となった30日のナゴヤドーム。 中日の本拠地最終戦となるこの試合の代替日程は10月10日か11日のいずれかに組まれる可能性が高く、森繁和監督の進退もこの前後に判明するものと思われる。 現時点での進退…