ちうにちを考える

中日ドラゴンズを浅く薄く考えます

福敬登

制球力は正義だ

◯7-3(41勝43敗) 8勝21敗。これは今季、強力打線を売りにしている巨人、DeNA、ソフトバンク、西武のセ・パ4球団とのドラゴンズの対戦成績の合計である。勝率にして2割7分5厘。偶然で片付けるにはあまりにも惨憺たる数字だ。 今年のドラゴンズは昨年と同様、…

福笑い

◯3-2(35勝43敗) オープン戦での福敬登の評価は「頑張れば左のワンポイントになれるかも知れない」というものだった。当ブログでも3月5日に「福を呼ぶ男」というエントリーで福のことを取り上げているが、やはり小林正人の後釜(と言うには随分時間が経過…

福を呼ぶ男

キャンプ前日に投稿した「英智を探せ」というエントリーを覚えておられるだろうか。 要はかつての英智のような一芸に秀でた選手、いわゆるスペシャリストが今のドラゴンズには見当たらないので、いきなりレギュラー獲りを意識するのではなくまずはその枠を目…