ちうにちを考える

中日ドラゴンズ歴史研究家が中日の過去、現在、そして未来について持論を発表するブログです

MENU

溝脇隼人

溝脇が来た‼︎

「次に2番を付けるのは溝脇だと思う」 2018年の秋、現役引退したばかりの荒木雅博は、自身の背番号「2」の後継者に溝脇隼人を指名した。続けて荒木は「自分の口から“渡してください”とは言わないが、頑張り次第で一桁の背番号を付けるときが来る」とも語った…