ちうにちを考える

中日ドラゴンズ歴史研究家が中日の過去、現在、そして未来について持論を発表するブログです

MENU

2019-03-23から1日間の記事一覧

夕刻の肖像

9回、中日ファンの脳裏に悪夢がよぎった。 新クローザーへの道を邁進する鈴木博志だが、今日は簡単に2死を取ってから試練が待っていた。渡邊佳明が9球粘って四球を選ぶと、続くオコエ瑠偉の当たりはなんでもないセカンドゴロ。誰もが試合終了だと思ったその…